ウォーキングの注意点

ダイエットのひみつ

ウォーキングをするときのの注意は、体調に合わせて行うことです。その日の自分の体調や前日の体調などと照らし合わせて運動を行いましょう。

そして、こまめに水分の摂取を行うことが大切です。

炎天下でのウォーキングは避け、帽子を被り、吸汗性などに優れた素材のウェアを着て行いましょう。また、できるだけ日陰に入るなど、夏場のウォーキングには特に気をつけたいところです。

反対に寒い時期には、防寒をしっかりする、手袋を着用する、ウォーミングアップを念入りに行う、吸汗性などに優れたウェアを着るなどがポイントになります。

ウォーキングが終わった後には、汗を拭き取ることも忘れてはいけません。

また、持病がある場合は必ず主治医に相談してから行いましょう。

あまり細かく気にしすぎるとウォーキング自体が楽しくなくなってしまいますが、最低限のポイントさえ抑えておけば、よりウォーキングが効率的な運動になるでしょう。

ダイエットblogランキングへ

タグ:ダイエット
posted by AYAMARU | TrackBack(9) | 健康とダイエット

ウォーキングは全身運動

ダイエットのひみつ

休日や祝日など、家の近くの歩道を散歩してみると思いのほかたくさんのウォーキングをする人々を見かけることが多くなりました。

最近では、ウォーキングは老若男女問わず行える健康にも美容にも良い運動と広く認知してきているようですので、あたりまえの光景とも言えるかもしれません。

特に情勢にとってダイエット特に下半身痩せを考えている人にとっては、ウォーキングはウォーキングは大変オススメできるダイエット方法です。なぜならば、ウォーキングは全身運動なので、下半身痩せ、下半身の引き締めに最適な運動だからです。

ウォーキングを始めるための心構えは、まずやり過ぎず自分の適量で行う事が大切です。そして、それが長続きさせるコツにもなってきます。

いくらやる気があっても最初から気合を入れすぎると三日坊主になりかねません。運動が習慣になるよう、義務になってしまわないように、自分なりに楽しむ事が大切です。

ダイエットblogランキングへ

タグ:ダイエット
posted by AYAMARU | TrackBack(3) | 健康とダイエット
情報商材CADスクール税理士占いミニロト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。