ウォーキングを長続きさせるためには

ダイエットのひみつ

ウォーキングを長く続けるには、毎日違う道を歩いたりするだけでも、気持ちも入れ替えることができると思いますが、その他にも長く続けるためのポイントをいくつかあげてみましょう。

まず1つ目は、ウォーキング仲間を作るということです。1人で歩くよりも、仲間がいたほうがウォーキングも楽しくできます。日本ウォーキング協会という団体もあるそうなので、こうした団体の全国各地でのイベントなどに参加するのもよいかもしれません。

2つ目は、いつもと変わった道を歩くだけでなく、道端の植物などの写真に取りながら歩くというのはどうでしょうか?

3つ目には、ウォーキングをするのは、ダイエットが目標、健康が目標など色々あると思いますが、目標を明確にすることで続けるモチベーションを保つことができます。歩いた距離や、時間、回数などの記録をつけたりすると、自分の継続が良く分かり、励ましにもなりそうです。

4つ目としては、ウォーキングだけではなく、曜日ごとにランニング、水泳、自転車といったようにローテーションを組んでみましょう。気持ちも新鮮になり、継続して有酸素運動を行えそうです。

ウォーキングは、1日おきに少しだけでも継続するのが最も効果的なのですが、今回上げたような工夫をしてもなかなかやる気が起きない時もあると思います。そういう時は思い切って、数日休んでみるとよいでしょう。しかし、そのまま休みが長引かないように注意は必要です。

ダイエットblogランキングへ

タグ:ダイエット
posted by AYAMARU | TrackBack(0) | 健康とダイエット

この記事へのトラックバック
情報商材CADスクール税理士占いミニロト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。